触ってみよう!イモガイとオニニシの貝輪!

開催中の特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」

たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございます!

今回は展示室の中にある「体験コーナー」についてご紹介しますどりーきらきら

オオミズナギドリのキャラクター「ドリー」が目印のこちらのコーナーでは

展示品に関する、ある2つのものに触れることができますびっくり!

一つ目は「イモガイ」ですヤッタv矢印上

持ってみると見た目よりズッシリしています!!

古墳時代、イモガイは雲珠(うず)などの馬具の素材として流通しましたギャロップ

 

二つ目は3Dプリンタで再現された「オニニシの貝輪」ですニコッ矢印上

貝輪とは貝でできた腕輪のことを言い、表面に模様が刻まれていますハート

こちらは実際に腕にはめることができますきき!

再現の元になっている貝輪は種子島から出土しており、男性用のものだとされています。

当時の男性の身長は平均154cmで、貝輪のサイズもそれに伴い小さめです。

みなさま、ぜひお試しください!どりー音符

投稿者 | 989edu |
沖ノ島展 光る鏡の謎を追え!

開催中の特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」

連日、大勢の方にお越しいただいき、図録も好評ですヤッタv

image.jpg

ご質問も多くいただいておりますが

見どころをまじえて担当研究員がご説明しまーすDocomo88

今回は、古墳時代のエクステンション

数々の謎を秘めた三角縁神獣鏡をはじめ沖ノ島から出土した多くの鏡、

大和とのつながりをハッキリとあらわすものでもあります!!!

IMG_6529.jpg

しかし、展示しているのは青緑色にさびた模様のある円盤ゆう★

どこが「鏡」なのでしょう?

さて、準備したのは再現された古墳時代の鏡ですニコ

IMG_0067.jpg

銅でできており、本来はこのように輝いていたのですねきき

実は展示してあるのは背面(´∀`)

神様や龍などおめでたい文様が刻まれています星

わかりますかグリーン

IMG_0075.jpg

そして反対側はピカピカに磨かれています星星星

IMG_0068 - コピー.jpg

顔もはっきり映りますねテゴシマーク

IMG_0063.jpg

このようにものごとを美しく映し出す鏡は

神まつりの重要な道具であるとともに

権力者の高い力を象徴するアイテムとして珍重されたことでしょう電球

当時の輝きを思い浮かべながら

古代の神まつりの気持ちに浸ってみませんかちゅん音符

 

投稿者 | 989tenji |
満福祭!

平成29年元旦スタートの特別展

「宗像・沖ノ島と大和朝廷」

多くの方々にお越しいただき

スタッフ一同、感謝感謝の日々です!

さて、気になるチラシを発見しましたのでご紹介!

IMG_3303.JPG

満福祭(まんぷくさい)とはびっくり

IMG_3307.JPG

むなこれDocomo108

どうやら宗像のオシャレな工芸品のようですね

IMG_3306.JPG

むなめし屋台Docomo108Docomo108

宗像といえば海の幸えへ

おいしそうきらきらきらきら

一気にお腹がすいてきましたあ

IMG_3305.JPG

エコトンDocomo108醤油マンDocomo108Docomo108

気になりますね手

来て見てのお楽しみstar

 

満福祭は1月7日(土)から9日(月・祝)の三日間!

宗像満喫のこの機会をお見逃しなく星

投稿者 | 989tenji |
ページ: 1/275   >>