第6回スケッチしナイト☆開催しました!

 

第6回スケッチしナイト☆を8月25日(土)に開催しました!

今回のお題は、

特集展示「京都・仁和寺観音堂 千手観音像とその仲間たち」陳列中の33体

(この特集展示は終了しました)

 

研究員の解説を聞いたあと、好きな場所でスケッチ開始。

 

 

みなさん熱心に描いていました。

できあがった作品はこちら↓

 

みなさんとてもお上手でした!

 

投稿者 | 989edu |
第4回きゅーはく女子考古部〜My貫頭衣作り〜

第4回の女子考古部活動は…

女子考古部 貫頭衣

女子考古部のユニフォーム、貫頭衣(かんとうい)作りです!

貫頭衣とは布に穴をあけて、そこに頭を通して着る古代の衣服のことです。

はたして、どんなオリジナル貫頭衣ができるのでしょうか?(^_^)

 

まずは、今井副顧問に『考古的文様講座』をしていただきました♪

縄文時代の火焔型土器、弥生時代の銅鐸、古墳時代の装飾古墳の壁画や銅鏡、飛鳥時代の軒丸瓦などなど…

古代の様々なものに用いられている文様を、教えていただきました。

女子考古部 貫頭衣

↑銅鐸に見られる文様を描いて説明する今井副顧問。

描いているのは、

わらび手文(わらびてもん。わらびみたいにグルグルしている文様)qp qp qp

鋸歯文(きょしもん。ノコギリの歯みたいにギザギザしている文様)VVVVV

女子考古部 貫頭衣

↑小澤副顧問も、参戦。銅鐸に描かれている人や動物をご紹介。

九州国立博物館文化交流展示室で行われている特集展示「国宝 銅鐸絵画」見ることができます。

9月2日(日)までです!

 

皆さん、どんな貫頭衣にするかデザインは決まったでしょうか?

女子考古部 貫頭衣

布を切ったら、さっそく制作スタート★

女子考古部 貫頭衣

小学生部員は、家でデザイン画を描いてきてくれました!準備万端ですね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

数時間後

・・・・・・・・・・・・・・・

女子考古部 貫頭衣

黙々と作る部員たち。

女子考古部 貫頭衣

自作の勾玉をとりつける!可愛いです。

女子考古部 貫頭衣

こちらは勾玉を描いてネックレスいらず!(^o^)

女子考古部 貫頭衣

ハニワを描くのは、女子考古部員ならではですね。

女子考古部 貫頭衣

お菓子の箱の厚紙を利用して、おしゃれな模様を描いています!

女子考古部 貫頭衣

女子考古部 貫頭衣衣

みなさんそれぞれ工夫されています!

・・・・・・・・・・・・・・

さらに数時間後

・・・・・・・・・・・・・・

女子考古部 貫頭衣

腰ひもの色を選んで…

女子考古部 貫頭衣

編みこんで…

女子考古部 貫頭衣

完成しました!

世界にひとつだけのオリジナル貫頭衣です☆彡

次回活動から、これがユニフォームになります。

 

9月からは、いよいよ部員さんの自主企画が始まります〜!

お楽しみに★

投稿者 | 989edu |
またもや出現!弥生人!!

みなさん、弥生人には会いに行きましたか?

先日8月18日(土)は、

弥生人現る!!〜101回目の米作り」の

この夏最後の上演日でした。

 

初日同様、いや、それ以上多くのお客様にご覧いただき、

大変好評の中、無事に終幕を迎えました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!!

↑作郎にイノシシが襲い掛かった!?

演劇のあとの質問コーナー撮影タイムも大盛況!

楽しみつつ、弥生時代の暮らしについて

関心をもっていただけたのではないでしょうか(^^)

 

イベントは終わってしまいましたが、弥生人に会いたくなったら

いつでもこの動画を見てくださいね♪

 

ご来場ありがとうございました〜!!

 

 

投稿者 | 989edu |
ページ: 1/305   >>