ラストクロマニョン人!!

とうとうこの日がやってきてしまいました・・・。

「クロマニョン人現る!!」

最 終 回

 

各回でご好評いただき、

二日間の追加実施が決まった当イベントも

9月1日(金)で最後を迎えました。

 

突然のタイムスリップにより、最初は見るもの全てに

驚きを隠せなかったヘッタとザッパ。

ところが、会場を訪れるたくさんの方々とふれあうにつれ

現代の文明に関心をもったり、

反対に自分たちの生活について知ってもらおうとしたり、

↑骨針を使って一緒に縫い物

↓上にいるマンモスめがけて、投槍器の使い方を伝授

↓クロマニョン人の生活に欠かせないオオツノジカを紹介

いろいろな姿を見せてくれましたきらきら

 

そして、狩りが下手なヘッタでしたが、

ついに!!!

マンモスをゲットしました!!!!

ザッパの満足いくサイズではなかったのは残念ですが、

今後も狩りの上達に向け、

投槍器の改良と実践練習を重ねることでしょう手

 

さらに、ずっと縫っていたザッパのマントも完成!

ご来場いただいたみなさんとの合作ですきらきら

さっそくヘッタに羽織ってもらいました。

ヘッタはザッパにネックレスをプレゼントしたり、

いつもラブラブでしたねハート

 

登場のたびにたくさんの人に囲まれていたヘッタとザッパ。

子どもも大好きでしたチューリップ

いつかまた、会えたらいいなと願いつつ・・・

しばしのお別れです。

二人と交流してくださったみなさん、

ありがとうございました!!

 

ジュボーンきらきらきらきら

 

 

 

投稿者 | 989edu |
クロマニョン人、3回目の登場!

九州国立博物館の金曜日は夜間開館夜

 

とくれば…、そう、この二人、

 

クロマニョン人のヘッタとザッパが現れました!

ラスコー展 クロマニョン人

少年に、狩りを教えるヘッタ↑

今回はクロマニョン語を話せる人がたくさん!!

なんと、世界一わかりやすいクロマニョン単語』を、手に持っている人が!!

(ダウンロードはこちらから!→本

さらに、二人と話したいことをクロマニョン語でメモしてきた人もいました!鉛筆

ラスコー展 クロマニョン人

お話できてヘッタもザッパもすごく嬉しそうですニコニコハート

ラスコー展 クロマニョン人

骨針での縫い物も手伝ってもらいました!!キラキラ縫い途中のマントも完成間近かもっ?

ラスコー展 クロマニョン人

投槍器の彫刻について説明するヘッタとザッパ↑何かの動物を表しているようです。

 

二人と会えるのは、いよいよ次がラストです! あと1回 です!!

寂しい…しくしくですが、最後は笑顔で「ジュボン!きらきら」とお別れしましょう!

ラスコー展会場内

9月  1日(金)17時00分〜20時00分の間に数回登場!

お・わ・す・れ・な・く!!

ラスコー展 クロマニョン人

投稿者 | 989edu |
『世界一わかりやすいクロマニョン単語』ダウンロード開始!

ジュボ〜ン!(こんにちは!)音符

特別展「世界遺産ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」も会期が残り一ヶ月弱となりました。

クロマニョン人の、ヘッタとザッパに会える日も残りあと2日です…泣

そこで今回は、こちらの本をご紹介します。PDFファイルのダウンロードができますkirakira

ラスコー展 クロマニョン単語

※※※「クロマニョン語」は架空のものです。

ラスコー展 クロマニョン人

中身はこんな感じです!

ラスコー展 クロマニョン人ラスコー展 クロマニョン人

 

ラスコー展に現れるヘッタとザッパは、クロマニョン人の生活を実演してくれます。

実演の中で使われる道具は、鹿骨や鳥骨など、クロマニョン人とほぼ同じ素材で作られています。

(詳しくは、ブログのクロマニョン人メイキングシリーズを見てください!きラスコー展 クロマニョン人

実際に使っている様子を見ると、展示されている実物の道具にさらに興味が沸いてくるはず!にこにこ

ヘッタとザッパは常にクロマニョン語で会話をしていて、現代語はわかりません。

クロマニョン語はあくまでも九博の教育普及チームが作った架空の言語なのですが、

マスターしたい方、クロマニョン人と会話を楽しみたい方はこの本を読んでみてください!き

 

『世界一わかりやすいクロマニョン単語』

付録は「鳥笛の作り方」!鳥

ラスコー展 クロマニョン人

ダウンロードはこちらから→→→本

 

※※※「クロマニョン語」は架空のものです。

 

ヘッタとザッパの登場は残り2日!悔いのないよう、たくさん話しかけてみてくださいね!

ラスコー展会場内

8月18日(金)17時00分〜20時00分の間に数回登場

9月  1日(金) 

 

 

 

投稿者 | 989edu |
クロマニョン人、再び現る!!

金曜日の夜間開館時間に……夜

再び彼らが現れました!!!びっくり

クロマニョン人のヘッタとザッパですエクステンション

ラスコー展 クロマニョン人

今夜もたくさんの人たちと、話しました!!★

なんと、ひとりの女の子から……↓

ラスコー展 クロマニョン人

二人にサプライズなお手紙が!!

これには、ヘッタもザッパも大喜び!!ニコッ

女の子は、緊張しながらも手渡してくれました♡

どんどん、子どもからの人気が上がっているようですき

ラスコー展 クロマニョン人

「ジュボ〜〜ン」と挨拶するヘッタきらきら

ラスコー展 クロマニョン人

テンションも上がってます!!矢印上矢印上

投槍器を使った狩りの仕方を実演!!

ラスコー展 クロマニョン人

ザッパは、もちろん縫い物の実演!!

この日は、たくさんのお客さんに針を触ってもらいました!

 

クロマニョン人が現れる日は、残り二日です!!

お見逃しなく!

ナイトミュージアム

「クロマニョン人現る!!」

2万年の時を超え、タイムスリップしてきたクロマニョン人に会いに行こう!

日時:平成29年 8月18日(金)17時00分〜20時00分の間に数回登場

         9月 1日(金) 

会場:九州国立博物館 特別展会場

料金:本展観覧券が必要

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!い修裡押租蠢箚錣妊泪鵐皀垢鮗蹐襪勝〜

今回のメイキングも、引き続き投槍器編です。

びっくりちなみに、シカ角は売っています!

ご家庭で作れるので、自由研究にも最適ですよ笑

 

前回でツルツルのシカ骨きらきらの準備ができました。

ラスコー クロマニョン人

いよいよ、動物を彫っていきます。

クロマニョン人の投槍器には、とっても写実的な動物の彫刻がほどこされていて、ラスコー展でも複数展示されていますニコ

 

動物を彫る

シカ角は、彫刻刀も電動ミニルーターも歯が立たない根気が試される硬さです

シカの種類によるものなのか、角の切り出した箇所のせいなのか…。

クロマニョン人が使ったトナカイの角は、いったいどれくらいの硬さだったのでしょうか。

結局、金ヤスリで削りだしていく方法を選択しました。

ラスコー クロマニョン人

もちろんマスク着用です!

野生の香りとも戦いながら…

ラスコー クロマニョン人

すこ〜しずつ削りだします。なんの動物かおわかりいただけるでしょうか?

ラスコー クロマニョン人

↑尻尾の部分をフックにする予定なので、槍と合わせて角度を調整。

フックの角度も槍を飛ばす為の重要ポイント!上

投槍器の左部分は、かまえたときに槍を安定させるために高さを調整します。

ラスコー クロマニョン人

尻尾ができました。

ラスコー クロマニョン人

後姿。羽を作成中。

ラスコー クロマニョン人

ごりごり…

軍手も必須です。

ラスコー クロマニョン人

だんだん形になってきました。

rasuko-

完成です!!キラキラキラキラ

鳥の投槍器です!

ラスコー洞窟の壁画にも描かれています!

ラスコー クロマニョン人

電動ドリルで穴をあけ、紐を通しました!

ラスコー クロマニョン人ラスコー クロマニョン人

首を傾げています。角自体の曲がり具合をコントロールするのは、なかなか難しいです。

クロマニョン人の投槍器はもっともっと細いんですよ。

 

投槍器を使う!!

この投槍器は作っただけではありません!!

投槍器の実演が見れるイベントが二つあります!

まずはこちら!

 

登場回数が増えました!お見逃しなく!

ナイトミュージアム

「クロマニョン人現る!!」

2万年の時を超え、タイムスリップしてきたクロマニョン人に会いに行こう!

日時:平成29年 8月4日(金) 17時00分〜20時00分の間に数回登場

         8月18日(金)*追加実施
         9月1日(金)
*追加実施  

会場:九州国立博物館 特別展会場

料金:本展観覧券が必要

 

展示会場内で、クロマニョン人のヘッタが狩の様子を実演してくれます!

「クー ザグ ドンモ!!」(マンモス狩るぞ!!)

ラスコー クロマニョン人

もうひとつは、こちら!↓なんと槍を実際に投げます!

全国高等学校歴史学フォーラム2017

2014年にスタートした「全国高校学校考古学フォーラム」が今年から「歴史学フォーラム」に衣替えします。

より多くの高校生が参加し、九州国立博物館で日頃の活動成果を大発表します!

開催日時:平成29年8月6日(日)13時00分〜16時30分

会場:九州国立博物館 1階ミュージアムホール

 

ヘッタが登場するのは…

「実験タイム」15:00〜15:30

「高校生VSクロマニョン人ー今晩のごちそうを狩れー」
弓矢とヤリは同じ狩りをするための道具ですが、形や使い方はずい分と違います。この違いはどこから来るのでしょうか。この謎に、高校生とクロマニョン人が挑みます。

 

きっとマンモスを狩ってくれることでしょう!

見逃せない対決です!ぜひ見に来てください!音符

 

※現在、投槍器を改良中!!

ラスコー展 クロマニョン人

 

 

 

 

 

 

 

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!い修裡院租蠢箚錣辰堂拭〜

お待たせしました、

メイキング・オブ・クロマニョン人きまたの名を夏夏休みの自由研究シリーズ2017夏

今回は投槍器編です!!

「投槍器」とは、テコの原理を利用して、槍をより遠くに飛ばす為の道具です。

ラスコー展 クロマニョン人

クロマニョン人は、大きなマンモスやトナカイを狩っていました。

手の力のみで槍を投げるより、より遠くに槍を飛ばすことができるため、格段に狩がしやすくなったことでしょう。

 

まずは試作品作り

見たことも使ったこともない道具をどうやって作るか…?

とりあえず、発見されたクロマニョン人の投槍器を、パネルで作ってみることにしました。

ラスコー クロマニョン人

↑実物大にコピーしてかたちをなぞります。

馬のかたちの投槍器。かなり、細く、小さいですね。

ラスコー展 クロマニョン人

この投槍器は、フックの部分が欠けているので想像でフックを作りました。

槍用の棒に穴をあけて、フックにひっかけてみます。

フックはかなり尖らせなければ、ひっかかりません。

片手で棒と投槍器の両方を持って…これがなかなか難しいです。

ラスコー クロマニョン人

投槍器には、小さい穴があいていて、そこに紐を通したとされています。

な〜るほど!にこにこ「くろ」

確かに、手首に紐を通して持つと、投槍器が槍と一緒に飛んでいかないという安心感があります!

(勝手な)推測びっくり

槍も結構細かったのかもしれない!片手に収まるサイズ?

紐用の穴が複数ある投槍器があるけど、使用する人の腕の長さによって紐の長さを変えたのか?

 ということは、投槍器は兼用していた!?

 それとも何回も作り直して、使いやすい穴の場所を探ったのかな?

…どんどんクロマニョン人に感情移入していきます。

 

デザイン

さて、いざ作るとなるとデザインは大事ですよね。

クロマニョン人も精巧な動物の投槍器を残しています!

氷河期の動物から、格好良くなりそうな動物を探します。

ホラアナライオンやオオツノジカなど…

ラスコー展 クロマニョン人

↑尻尾をフックとして使いたい…試行錯誤中

槍をひっかけるフックは向きが決まっているので、それをふまえながら考えていきます。

鉛筆もなかった時代、どのようにクロマニョン人は動物を選んでデザインしていたのでしょうか。

(勝手な)推測2びっくりびっくり

大きい角や牙のある動物(トナカイやマンモス、ケサイ)は作りにくい!

 大きい角や牙は、投槍器には不要だった…?

クロマニョン人は小ヤギに排泄物のついた投槍器などを作っているが、排泄物はフックにするのにちょうど良い!(角度的にも位置的にも自然!)

実用性を求めたデザインですね…早く作ってみたくなってきました。

 

シカ角を切りましょう

見つかっている投槍器の素材は、トナカイの角やマンモスの牙です。

今回はシカ角で作ってみます。

ラスコー展 クロマニョン人

シカ角は、あちこち曲がっているので、なんとなく使いやすい形にカット!!

とにかく硬い!!!!!

力勝負です!!

実際にシカ骨を触って、改めてデザインを考えます。

この大きさだと、作れる動物も限られてきますね。

ラスコー展 クロマニョン人

とりあえず、このブツブツをとってツルツルにしたい!!

水につけながら、砥石でやすります。

ラスコー展 クロマニョン人

ひたすらガリガリやすります。

なかなか野性味のある香りがしてきますムスっ

マスク着用をお薦めします!

シカ角はグラグラと安定しないので、危険を感じたら二人で作業しましょうね。

フック部分や、余分なところをさらにカットすると…

ラスコー展 クロマニョン人

こんな感じでツルツルになりました!!キラキラ

右がフック部分です!

ここから、いよいよ動物を彫っていきます!

 

投槍器編、その2に続く!!

 

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!その2 〜硬いよ!角針〜

ラスコー展関連イベント「クロマニョン人現る!!」の制作秘話をご紹介するシリーズ第4弾その2!

またの名を 夏夏休みの自由研究シリーズ2017夏

今回は前回の骨針編に引き続き、角針です針

開催中の「世界遺産ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」では、骨製の針のみの出品ですが、

きっと骨くらい硬い角でも作っていたはず!ということで作ってみました。

工程は骨針とほぼ同じです。ではでは、いってみましょー!

 

ヽ僂鮴擇

骨切断

鹿の角は、とっても とっても とっても 硬いです。

骨よりもさらに硬い・・・!

やっとの思いで糸のこをギコギコ動かします。

針は細く小さいので、出来る限り小さく切ろうとするのですが、

そうすることでより切断の難易度が上がります。

角 切断後

一番小さく切ってもこのくらいが限度です(約7cm)。つづいて、

 

砥石で研ぐ

研ぐ 躍動感

砥石を水に浸し、角に水をかけながら研ぎます。

水を使うと、削れるスピードが格段に上がるのです!

研ぐときはリズミカルに、スピード感を持って矢印上

角 大きめ

徐々に、

角 とちゅう

じょじょ〜に近づいていきます。

骨針 細い

このくらい細く、太さが均一になったら研ぎ作業は終了です。

 

7蠅鬚△韻

針 穴あけ

ハンドドリルでぐりぐりします。

穴あけ

貫通!

これで角針の 完☆成 で〜す!

針 糸と押し

 

素材の切り出しから、穴をあけるまでおよそ2日程度かかりました。

角は本当に硬いので、のこぎりなどを使っても切るのに時間がかかります。

刃物がなかった時代に、クロマニョン人はどれだけ時間をかけて作っていたんでしょう・・・。

一生懸命作った道具だからこそ、きっと大事にしてたんだろうな〜。

 

作れば作るほど、クロマニョン人の知恵根気強さに驚かされる教育普及チームなのでした・・・。

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!その1 〜刺さるよ!骨針〜

今回のメイキング・オブ・クロマニョン人(別名:夏夏休みの自由研究シリーズ2017夏は、

クロマニョン人が洋服を作るために欠かせなかった 骨針です針

縫い針

↑骨針だけで縫えます!

 

さむ〜〜〜い氷河期を乗り越えるために、狩りで手に入れた獣の毛皮を

身にまとって暮らしていたクロマニョン人。

 

動物の骨やトナカイの角で作った縫い針は、糸を通すための穴があいていて、

毛皮をつなぎ合わせたり、洋服を体に沿った形に仕上げるのに非常に重宝したことでしょう。

骨針の発明は、クロマニョン人の生活の質をぐんと上げたに違いありません。

 

というわけで、骨針はクロマニョン人を語るには欠かせないアイテムの一つに数えられるのです!

 

まずは鹿の骨を活用し、針作りにチャレンジしましたきらきら

笛作りと同じく、骨の処理は一通り済ませています!

 

々を切り出す

万力

鹿の骨は厚みがあってしっかりしているので、とっても とっても 硬いです。

二人がかりで万力や骨を押さえながら糸のこを入れます。

危ないので軍手を着用!

真っ二つ

なんとか真っ二つにできました。

切るだけでおよそ30分くらいかかります。すでに疲労困憊・・・。

 

骨髄を取り除く

骨の中には骨髄が詰まっているので、これを取り除きます。

↓ ハンドドリルなどでガシガシすると・・・

とってもスッキリ!きらきら

 

おおよその針のサイズに切り出す

細い金属の工具で、針の形に何度もなぞります。

これを繰り返して、針を作りやすい大きさに切り出します。

↑ ゴリゴリ中

↑ ゴリゴリ

↑ おっ! 線がくっきりしてきましたね。

↑ 下に敷いた新聞の文字がなぞった跡から見えてきています。

↑ 余分な箇所を切り落とせば・・・

完了!

 

づ崟个埜Δ亜穴をあける

続いて、切り出した骨をひたすら研ぎます。

すると、

↑ この長さから、

↑ 短くなった!まだまだ〜

ほどよく細くなったところで穴をあければ、

骨針の 完☆成 \(^o^)/

 

ここまででおよそ1日かかりました!

いやはや、鹿の骨の硬さにびっくり・・・。

その分、布に何度刺しても折れません。

鳥の骨でも作ってみましたが、薄くて脆いのですぐ折れてしまいました。

作るのに時間がかかる分、脆いと何度も作り直す羽目になるので、

頑丈であることはとても大事ですね!

 

実は骨だけでなく、鹿の角でも針を作ってみました!

針編、次回につづく!!

 

 

 

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!◆ 噌笛が鳴るまで〜

今回のメイキング・オブ・クロマニョン人(別名:夏夏休みの自由研究シリーズ2017夏は、

クロマニョン人が演奏していたといわれる 骨笛です笛

骨笛ひも付き 

↑鹿の骨の骨笛(完成)。首に下げられるよう、ひもをつけました

 

クロマニョン人は、人類で始めて楽器を使って音楽を楽しんでいたといわれています。

その証拠に、

鳥の骨で作られた笛や、

鹿の足の親指の骨で作られたホイッスルが見つかっていて、

この二つは展示会場でもご覧いただけます!

 

こ、これは、クロマニョン人をプロデュースする以上、

作らないわけにはいかない・・・!!

 

使命感に駆られ、ここでもあくなき探究心を発揮したわれわれ教育普及チームは、

さっそく骨の調達に動いたのでした。

 

歩く     歩く     歩く     歩く     歩く

 

各方面へはたらきかけた結果、さまざまな骨が集まりました。

・カレー屋さんのタンドリーチキンの骨(わたしたちがおいしくいただきました)

・きゅーはく職員からゆずってもらった鳥の骨(精肉店、お弁当のおかず)

・居酒屋の豚足の骨(教育普及チームの一人が食して入手)

・とある筋からゆずってもらった鹿の骨

 

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

鹿の骨まで手に入るなんて、きゅーはくネットワーク恐るべし。

 

さて、骨が集まったところで製作開始です。

まず加工の前に、次のような骨の下処理が必要です。

 

”縮未量分を取り除く→お湯でゆでる:1〜2時間

△海咾衂佞い燭肉と軟骨を取り除く→パイプ用洗浄剤に浸す:5時間〜1日

C脂する→除光液(アセトン含有)に浸す:1日〜3日

ぬ品のにおいを取り除く→天日干しをする:1週間〜2週間

骨 瓶詰め

↑パイプ洗浄剤に浸されている骨たち

 

下処理だけで1週間以上もかかるとは・・・。

クロマニョン人はもっと手短にすませていたかとは思いますが(笑)

いよいよ加工です!

 

ところが、

「さ〜、下処理が終わったら穴をあけて完成だ〜♪♪」なんて

のんきに考えていた私たちは、壁にぶち当たることになるのです。

 

 

穴を開けても・・・

 

音が・・・

 

鳴らない・・・!!!

 

 

落ち込むヘッタ

↑残念さをあらわにしているヘッタ

 

そう、笛は筒に穴をあけただけで「ピィー♪」と

機嫌よく音がなるようなシロモノではなかったのです・・・!

 

加工は、

 

々の端を切り落とす

骨切断

中心部にたっぷりと詰まっている骨髄をかき出す

髄なしと髄あり

↑左:骨髄を取り除いた鹿骨 右:骨髄が詰まっている鹿骨

 

吹き口と窓の穴をあける

吹き口←吹き口 

窓←窓

た瓩い討澆

ヌ弔襪泙猫を試行錯誤する

 

という手順で行います。

 

ここで音が鳴るような仕組みを作るポイントになる工程が

吹き口と窓の穴をあける

なんですね。ここで、笛の仕組みを図示すると↓のようになります。

 

↑笛の断面図

 

左から息を吹き込む形を想定しています。

笛が鳴るとき、吹き込んだ息が直進するものと窓に抜けるものに分かれています。

そこで、うまく息の通り道を作るために、吹き口の位置

長方形にくり抜かれた窓の下辺の角度(上図赤丸部分)を調整しなければならないのです!

 

 

たとえば、吹き口を中央+窓の角度90度とすると、

窓から息が出ることができないため、音がなりません。

 

 

そのため、吹き口を下方&斜め+窓の下辺90度未満にすると、

二つの穴に息が流れて音が出るようになります!

 

ここに行き着くまでに作った笛の数・・・22個

↑この倍近くの個数があります。

 

今回は鳥・豚・鹿の3種類の骨を使いました。

結果的に一番うまく作れたのは鹿の骨です鹿

骨の厚みがちょうどよく(鳥は飛行向きの軽量化のために最も薄く、豚は鹿ほど厚くない)、

窓の下辺の角度がつけやすいからだと私たちは考えています!

 

とはいいつつも、鳥の骨でも鳴りそうな予感がしたので、

ぜひおうちで試してみてくださいね

 

笛が鳴るまで、たくさんの試行錯誤を重ねました・・・。

ナイトミュージアムでは、ヘッタやザッパが上手に吹いてくれてうれしいです♪

ぜひ、お近くでご覧ください!

 

 

ナイトミュージアム

「クロマニョン人現る!!」

2万年の時を超え、タイムスリップしてきたクロマニョン人に会いに行こう!

日時:平成29年 8月4日(金) 17時00分〜20時00分の間に数回登場

         8月18日(金)*追加実施
         9月1日(金)
*追加実施  

会場:九州国立博物館 特別展会場

料金:本展観覧券が必要

 

 

投稿者 | 989edu |
大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!  船▲セサリーで華やかに〜

ラスコー展 クロマニョン人

特別展のラスコー展関連イベントで登場する、クロマニョン人のヘッタとザッパ!

一回目の登場が先日終わりましたkira次回登場が待ち遠しいですねニコ

※な、なんと!!大好評につき、追加登場が決まりました!!

日にちなど詳しくは、このブログ最後で!↓↓↓

 

そして今回から、この2人の服や持ち物の制作秘話をお見せしていきます!

すべて、手作りです!

ちょうど、これから夏休み!夏自由研究で、ぜひ作ってみてくださいねおばけ

大公開!メイキング・オブ・クロマニョン人!

記念すべきシリーズ1回目はアクセサリー編!!

 

まずは、クロマニョン人の女性がつけていたとされる頭飾りを作ることにしました。

とっても目立っているこれです!

ラスコー展 クロマニョン人

↑クロマニョン人の復元模型(ラスコー展にて展示中!)より。

クロマニョン人の遺骨の頭部分から、貝殻が発見されたことにより、このように復元されました。

さぁ、作りましょう!

しかし、もちろん作り方はどこにも書いてません…ムスっ

悩んだ末、私たちは思いつきました…この編んだ形はアレに似ていますよね?

海に浮かべるアレ…

そう、浮き玉の網です電球

ラスコー展 クロマニョン人

この網の作り方をもとに、編み始めました!

ラスコー展 クロマニョン人

クロマニョン人は、動物の腱や植物の繊維などを糸として使っていたのではないかと言われています。

私たちは麻紐を使いました。

黙々と編むこと数日…

ラスコー展 クロマニョン人

形になってきました!

これに貝殻をつければできるはず……!!

 

頭飾りがひと段落したところで、クロマニョン人のアクセサリーに使う貝と石と動物の犬歯を準備します。

ラスコー展 クロマニョン人

貝を石でやすり、穴をあけます。硬くて大変…。

ラスコー展 クロマニョン人

小さめの貝は、ハンドドリルで地道にあけます。

貝は福岡の海辺で拾いました。クロマニョン人も海の硬い貝を使っていたのです!

ラスコー展 クロマニョン人

紙粘土で、動物の歯や石なども作ります。

ラスコー展 クロマニョン人

水彩絵の具で着色!紙やすりやボンドを使って、だんだんリアルになってきました!

※石はこねるときに絵の具を混ぜて、マーブル模様にすると、石っぽくなります!

 歯はうす〜く茶色を何回も色づけ!した後にやすると汚れた感じになります。

 どちらも最後にボンドでコーティングすると艶がでます!

ラスコー展 クロマニョン人

紐を通せば完成です!

そしてあの頭飾りは…

ラスコー展 クロマニョン人

貝をつける為には、編みながらじゃないと無理!ということで、再び編み始めました。

装飾しながら編んでいくという、細かい作業!!

ラスコー展 クロマニョン人

完成です!!

ラスコー展 クロマニョン人

 

ラスコー展 クロマニョン人

作ってみるとさらに興味が沸いてきますびっくりきらきら

どれくらいの時間をかけてアクセサリーを作っていたのか?

硬い貝、石、動物の歯に、どうやって小さな穴をあけたのか?

 

そんなアクセサリーにも注目してみてください!

 

クロマニョン人の2人に会えるイベントはこちらです!

登場回数が増えました!お見逃しなく!

ナイトミュージアム

「クロマニョン人現る!!」

2万年の時を超え、タイムスリップしてきたクロマニョン人に会いに行こう!

日時:平成29年 8月4日(金) 17時00分〜20時00分の間に数回登場

         8月18日(金)*追加実施
         9月1日(金)
*追加実施  

会場:九州国立博物館 特別展会場

料金:本展観覧券が必要

 

お待ちしています!きらきら

ジュボ〜ン!!

 

 

 

投稿者 | 989edu |
ページ: 1/23   >>