九博の正月

皆様、あけましておめでとうございます。はにわ

国際交流員のリ テンテンです。 今年もよろしくお願いいたします。

さて、新しい年がもう始まりましたが、皆様は今年の目標を立てましたか。 例えば5キロ痩せたいとか免許資格を取りたいなど、いろんなことにチャレンジして、もっと素敵な自分と出会えるといいですね。ギャロップ

新しい年にあたって、九博も引き続き工夫して、市民により親しまれる博物館を目指して頑張ります。素晴らしい展覧会と盛りだくさんのイベントが皆さんをお待ちしております。勉強と遊びを一緒に体験したいならぜひ九博へお越しください。手手

最近、強い寒気が流れ込み、九州の太宰府でも雪が降りました。九博や周りの山などもまるで白い衣装を着ているように見え、童話の世界に入ったような気がしました。

雪が積もりました!守衛さんたちは皆が滑ったり転んだりしないように 早くから除雪作業をしてくれました。本当にありがたいですね。

雪が積もりました!守衛さんたちは皆が滑ったり転んだりしないように

早くから除雪作業をしてくれました。本当にありがたいですね。

一方、外は雪が降る音以外は静かでしたが、館内は盛り上がっていました。どうだったのか?一緒に見てみましょう。エクステンション

中国、韓国などアジア諸国のお正月を展示とパフォーマンスでご紹介

九博は、毎年1月1日から開館し、今年はアジア諸地域のお正月(もしくは旧正月)イベントが行われました。中国の獅子舞やモンゴルの馬頭琴などが大盛況でした。

                 全ての願いが叶い、いつも好運に恵まれますように

また、特別な展覧会もありますよ。嵐嵐

それは福岡県の皆様にも馴染みの深い「白隠さんと仙崖さん」と今年8回目を迎える「国宝 初音の調度」です! ぜひユーモラスな禅画と迫力のある銅像を楽しみながら、「白隠さんと仙崖さん」の禅画の世界をたどりましょう。

女性に絶対お勧めなのは「初音の調度」です。徳川三代将軍家光の長女である千代姫が、尾張徳川二代光友に嫁ぐ際持参した調度で、金銀を贅沢に使っており、大変豪華です。眉作りやお歯黒の道具など一堂に集めました!江戸時代の大名の屋敷を髣髴とさせるような臨場感が感じられます。

「江戸の化粧再現講座」の現場!

実は、皆様に江戸時代の女性の化粧の様子を十分に感じてもらうため、関連イベントとして「江戸の化粧再現講座」を1月13日の午前と午後の2回実施しました。化粧の専門家が江戸時代の女性の化粧のポイントを説明しながら、モデルさんを化粧しました。

その後、グループに分かれて江戸時代から伝わる口紅をさしました。まさに江戸時代の女性に成りきりました。同じ「口紅」でも、皆の発色は異なって、オレンジや赤の濃淡など、本当に楽しかったです。インスタ映えするイベントになりました。

黄色のネックストラップをかけているのは九博のボランティアさんで、

このように普段からいろんなイベントをサポートくれます。気軽にお声掛けください。

ついに、目玉の展覧会です!来月10日に特別展「王羲之と日本の書」を開会します。中国の書聖·王羲之と彼の影響を受けた日本の諸書道家の傑作がたくさん集められました。また、それに合わせて様々なイベントも行われる予定です。島谷館長による講演や席上揮毫会などを実施します。ぜひお楽しみください。

国宝や重要文化財が大集結!

最後になりましたが、「雪は豊年の瑞(しるし)」というように、雪が多く降ることは豊年の前兆と言われています。

他方、大雪によって交通や生活、或いは入学試験などにも影響が出ています。

皆様におかれましては引き続きお気をつけてください。にじ

投稿者 | 989edu |
第8回留学生イベント in 九博

皆さん、こんにちは!

シンガポール出身の国際交流員タンと中国出身の国際交流員李です。

秋になるとなんだか大事なことが起きる気がしますよね!

そうそう!絶対見逃せないのは九州国立博物館(以下「九博」)で

毎年開催されている留学生イベントです!き

 

第8回の『交流ツアー in 九博』は、11月3日の「留学生の日」に、

留学生に日本文化への理解を深めてもらうとともに九博の魅力を感じてもらうため実施しました。

九博では、毎年11月3日の「文化の日」を「留学生の日」として、

留学生を対象としたイベントを実施しています。

さあどんな様子だったか、一緒に見てみましょう。矢印上

 

onpu03ミニ歴史講座

九博は、日本の国立博物館でどのように位置付けられるのでしょうか。

九博にはどんな見所があるのでしょうか。

鑑賞のポイントはどこでしょうか。

謎解きをするようにイさん(韓国出身)が展示品に合わせて九博について紹介しました。

それじゃ一緒に古代にタイムスリップしましょう!矢印上

たくさんのご参加本当にありがとうございました!
皆も授業のようにまじめに聞いていましたね。

 

今回は主に中国語圏の学生さんが来てくれたので、

通常の英訳の代わりに中国語訳(李担当)にしました。

そして英語圏の学生さんにも同時通訳タン担当をしました。

 

普通に椅子を使ってもよかったのになぜかずっと跪いたまま通訳しました。―タン

 

講座後に展示室を見学するので、文化財の歴史が分かると、文化財に対する親しみを感じるかな?

後で見に行きましょう!

その前に今日の目玉プログラム登場!

みんなわくわくしていましたね。矢印上

 

onpu03体験ワークショップ

講座を聞いて文化財のことがもっと分かりましたよね。

「もっと間近に見たい!触りたい!」と思ったでしょう。

じゃ今度は、自分で文化財「銅鏡∙鬼瓦」を「作り」ましょう!

材料は石膏、水、型枠、顔料、アロマオイルです。undefined

本番の前にスタッフで模型作りのリハーサルをしました。

試行錯誤の末見つけた素材の「黄金の比率」を皆さんに説明しました。

 

スタッフも手取り足取り教えます。

 

好きな色の顔料を加えましょう!青、ピンク、緑など,
どうなるでしょうか。楽しみですね。

 

銅鏡の表面が凸凹にならないようスタッフが説明します。

 

模型が乾燥するまでの間、今日作った銅鏡と鬼瓦について説明します。

 

出来上がりました!留学生もスタッフも嬉しかったです。

 

乾燥した模型にアロマオイルを落としたらルームフレグランスとしても使えますよ。

今回はオレンジとラベンダーを用意しました。エリザベス

そして模型に穴を開けて、ひもで吊るすのもお勧めですね。 (๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

onpu03自由観覧

さっきの講座で触れた文化財は全部展示されていますよね。

どこにあるのか、探しましょうか。

これをもって今回の留学生イベントは終了です。ゆう★

皆さんもきっと九博についてもっと詳しくなったはずですね。

これからも九博をよろしくお願いします。

 

◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆

 

笑顔の集合写真

 

今回、たくさんの留学生に参加していただき本当にありがとうございました。♪

本当に有意義な一日を過ごしました。

留学生がこうして九博のある太宰府に集まると、海外との文化交流の窓口であった、

かつての大宰府のようですね。

皆さんの今後の文化交流のみならず多方面でのご活躍を期待しています。晴れ

 

体験ワークショップでは模型が割れたり完成しなかったりした方もいたので、

その点はちょっと残念でしたね。あせ

模型作りはやっぱりちょっと難しかったですね…

来年、機会があれば、また挑戦しましょう!クッキーモンスター

では、また来年の留学生イベントでお待ちしております!٩(^ᴗ^)۶

 

 

投稿者 | 989edu |
九博の秋色

皆さん、こんにちは!

私は中国から参りました国際交流員のリ テンテンと申します。

初めての投稿ですがよろしくお願いいたします。

にじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじにじ

いよいよ秋ですね。

秋といえば何を連想しますか?柿狩りの秋ですか?読書の秋ですか?

今回は九州国立博物館(以下「九博」)の色彩を紹介させていただきます。

では始めましょうか。

 

  まずは「赤」です。もみじ

「山口もべにをさしたる紅葉かな」(杉木望一)

 

階段を上がるとすぐ目の前に紅葉が迎えているように佇んでいます。
青い空に紅葉が鮮やかに映えて、まさに秋の風物詩ですね。

 

  次は「青」です。クッキーモンスター

九博は海のウェーブを意識して建てられました。
空や山といった周囲の自然に溶け込む外観を持つ九博は
建物そのものが一つの芸術品と言えるでしょう。
 

  次は「黄」です。動く埴輪

11月26日まで開催中の「新∙桃山展――大航海時代の日本美術」は
非常に人気を呼んでいましたよ。アジアとの文化交流のほか、
初めて西洋人と対面した当時の日本ではどんな芸術が生み出されたのでしょうか。
また、「世界」って当時の人々にはどのように意識付けられたのでしょうか。
圧倒的な屏風や茶の湯道具、地図などをお楽しみください!

 

エントランスに展示中の豊臣秀吉の豪華絢爛な黄金の茶室も今回の目玉ですよ。
「天下人」の美の極致と権力をうかがい知ることができますね。
 

  次は「緑」です。グリーン

九博の「宝満亭」では「親子で茶道体験」と「はじめての茶道体験」が、
いずれも隔月で開催されています。茶道文化体験にはお勧めです。
 
それじゃ皆さん一服いかがですか。

 

  次は「紫」です。kirakira2

紫色の蓮の花はあんまり見られませんね。それに強風に負けずに
きれいに咲いている様子は実に感動しました。本当に可愛らしいですね。

 

  最後は「オレンジ」です。電球

九博は今年4月から毎週金曜日と土曜日は夜の8時まで開館しています。
多くの皆さんにゆっくりと観覧してもらいたいです。
 
また、九博は市民と共生する博物館を目指していきます。
 

 

九博ではこのようにいろんなときめきが皆さんを待っています。

それでは家族や友達などを誘って私たちと一緒に九博の美を探しましょう!勾玉1勾玉3勾玉2

 

 

 

 

投稿者 | 989edu |
留学生シークレットイベント
お久しぶりです。
国際交流員のリンです。
皆様はお元気でしょうか。
どんたくパレードに参加したり、館内の季節の展示品を通して
日本文化への理解を深めてきました。

楽しい毎日を過ごしています。てれネコ

外国人留学生達にもせっかく来日したのなら、
是非日本文化のいろいろな側面を知ってもらいたいと考えています。
この思いを込めて5月30日(土)に 第1回留学生シークレットイベントを行いました。onpu03

これは開館10周年記念特別展「戦国大名 九州の群雄とアジアの波涛」 に合わせたイベントです。

イベントが始まる前、ドキドキワクワクしました。矢印上

参加者達が集まってすぐに集合写真を撮りました。

文化交流展示室へ移動、特別公開 
「中世刀剣の美- ふくやま美術館寄託「小松コレクション」

と九博の名刀 -」の展示室です。

↑ 研究員による刀剣の見方を紹介する「ギャラリートーク」。

そして本日のプログラムの目玉(?)である
刀剣の手入れ方法の実演。ピカチュウ

日本刀剣についていろいろなことを学んだ後、

新鮮な視線から特別展を自由に観覧しました。

研究員は、初心者のみなさんにわかりやすいように
専門用語の説明も交えながら、

面白い解説でしたので大好評でした。kyu

ご参加ありがとうございました!にじ

またのご来館を心よりお待ち申し上げております。

------------------------

The International Students Only “Secret Event”

It has been a while, but this is CIR Jessica reporting in for duty.
I hope this finds you well.
Life is going by splendidly on my side—from participating
in the Dontaku festival to learning more about the Japanese

culture through the Museum seasonal exhibits.

I am sure the international students share a similar experience of
encountering new and interesting discoveries in a foreign land.
My fellow CIRs and I would like to enhance their stay here by introducing
to them the various aspects of Japanese culture. This is why the first
“international students only secret event” was held on 30th May (sat).

It is related to the“16th Century Warlords’ Rivalry in Kyushu over Billowing Asian Seas”special exhibition.

Participants learnt how to view Japanese swords like a pro through
the gallery talk by the researcher. They got to see a real live
demonstration on how to care for a Japanese sword.
Hopefully all these new found knowledge would allow the participants

to better appreciate the objects in the special exhibition.

I hope everyone had fun.
Thank you for participating in this event and do visit the Museum again!

Cheers~ 手

JUGEMテーマ:日記・一般
投稿者 | 989kouryu |
文化交流ツアー イン 九博
みなさん、ごきげんよう。
国際交流員のさい あやかです。
初めてのレポートです。

本日は11月3日、文化の日=留学生の日に行われた、
「文化交流ツアー イン 九博」の様子と、
参加者も知らない、イベント開催にあたっての裏の様子などを
お伝えいたします。

◇会場準備

お越しくださった皆さんに、
少しでも早く和んでいただけたらと
最初からグループ分けをして、
グループごとに行動を一緒にとれるようにしています。

荷物置場もグループ分け、
整理整頓は大事ですよね。


◇受付開始

いよいよ受付開始。参加者の皆さん、
待っていますよ〜〜〜

さい:会場、なんだか寂しいですね。
リン:そうですね。
さい:足りないのはBGMですかね。
リン:(にっこり)
(リンさんは微笑みの女王)
さい:来年は会場にBGMもかけましょう〜!

☆左から、さい、リン、イ。
みんな国際交流員です〜



◇イベントの様子
ありがとう、皆さま。
見学の方もいらっしゃいます。

本日は、留学生による文化交流展示室の観覧は無料です。
でも、せっかくイベントに参加してくださった皆さまに
特典をご用意しないと。
それが、


イさんによるミニ講座 「文化交流展を10倍楽しむ方法」
九博のコンセプトや、
4階で見られる
文化財の歴史等について
語ります。

そして!!
本日の目玉プログラム


「茶室で、日本伝統の生け花」

お手本と、お写真を見ながら
みんな熱心に生けていきます。



皆さんに、
すごく楽しんで頂けたようで、
こちらもうれしくなりました。

スタッフのリンさんも
この表情です。



◇集合写真も茶室で。
最後までお付き合い頂き、
ありがとうございました。
これからも、九博のこと、
愛してくださいね。

◇イベント終了後の帰り道
スタッフたちで片付けを終らせて、
茶室からの坂道を降りてくるとき、
今日の九博がいつにもまして、
美しく見えました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 編集後記 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◇参加者の方は留学生限定だったのですが、みんな日本文化に非常に興味をお持ちでした。
「留学生限定 茶道体験」も、同日実施したのですが、
本日のイベント参加者全員が、体験してきたそうです。
生け花体験に興味を示してくれたのも分かるような気がします。
アンケートでは、次回はぜひ着物体験もさせてくださいと
書いてくださった方もいらっしゃいます。

◇参加者のLさんからご感想が届きました。
「このたびイベントに参加させていただき、本当に感謝しています。
また、体験させていただいた茶会も生け花も言うまでもなく
自分の日本に対する印象を変えていました。
日本ならではのものはやはり身をもって体験しなければ、
いつになっても概念としてとらえるしかないのです。
またそのようなイベントを続けてください。
応援していますよ!」

そして、Facebookでも呟いてくださいました。

Lさん、ありがとうございます。頑張ります!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

投稿者 | 989kouryu |
お邪魔します!あじっぱ
こんにちは。国際交流員のリンです。にじ

先日ご親切な方からあじっぱに伝統的なインドネシア服を寄付されました。

せっかくだから、同僚(美人!?はーと)にその服を試着してもらいました(笑)。

そして現在あじっぱはちょうどインドネシアやガムランの展示があって、 ミニ撮影会を行いました。

いかがでしょうか?

もしインドネシアの文化に興味があるなら、是非あじっぱに遊びにお越しください。

ではでは。ヤッタv

投稿者 | 989kouryu |
第九回古都の光 @ 太宰府について感想
こんにちは。kyu

シンガポールから国際交流員のリンです。

はじめてのレポートなんですが、よろしくお願いします。onpu03 

投稿者 | 989kouryu |
ページ: 1/1