第4回きゅーはく女子考古部〜オリジナル貫頭衣作り〜

きゅーはく女子考古部4回目の活動は、

我が部おなじみの

貫頭衣作りです!

貫頭衣とは、布の中央に穴をあけ、

その穴に頭を通す古代の衣服です。

作りがシンプルなだけに、模様や首もとの切り込みなど

デザインの可能性は無限大\(◎o◎)/!

 

さて、個性豊かな3期生は、

どんな貫頭衣を作るのでしょうか笑顔

 

はにわ  はにわ  はにわ

 

まずは布を切ります✂

大人はおよそ2mでつくりますが、

こどもたちには長すぎるので、採寸しましたメジャー

 

次に布を半分に折りたたみ、

首もとの切込みをいれます。

ここで、部員さんによる洋裁講座が開講鉛筆

思わず聞き入ってしまう・・・。

 

切込みを入れて貫頭衣っぽくなったら、

どんなデザインにしようかな〜と考えて、

布用の絵の具で模様を描いたり

型をあてて着色したり

フェルトを貼り付けたり

ビーズを縫い付けたり

横糸を抜いて端をフサフサにしたり

思い思いに工夫を凝らしていきます手

なんてクリエイティブ・・・きらきら

これぞ、女子考古部の真骨頂ですね!!

 

腰に巻く紐も自分で色を選んでつくります。

迷っちゃいますね〜

あみあみ

あみあみ中のピースピース

あみあみ

 

午後には、顧問による古代の文様講座が開かれました。

部員のみなさんは、顧問のお話からヒントを得つつ、

もくもくと没頭して作業しています。

 

そして完成したものがこちら!

かわいい〜あはーとはーと

さすが女子考古部!!

色とりどりで見てるだけでも楽しいですね(^^♪

 

最後にみんなで記念撮影カメラ

全員揃うと圧巻ですね!!

この貫頭衣さえ着れば、あっという間に気分は古代人♪

 

と、わいわい貫頭衣を作っている傍らで・・・

9月に行われる部員企画にまつわる実験を行いました。

詳細は来月の更新をお待ちください!

今回はダイジェストでお送りします下

何が行われているのか、察しがついた人も

いらっしゃるかもしれませんね!

 

乞うご期待!!きらきら

投稿者 | 989edu |
第3回きゅーはく女子考古部〜うきはリスペクト!古墳巡り〜

第3回目の女子考古部活動は、

うきは古墳巡りツアー!!きらきら

女子考古部

福岡県うきは市内には多くの古墳群が点在していて、

石室内に絵が描かれている装飾古墳が7つもあるのです!びっくり

装飾古墳は全国的にみても、とってもとっても希少なんですよ〜!

 

それでは、レポートしていきます!晴天の中バスに乗り込みスタートです!

女子考古部

 

まず最初に向かったのは、珍敷塚古墳!めずらしづか」と読みます!

女子考古部女子考古部

蔵の中に装飾古墳があります。

扉を開けっ放しにしないなど、温湿度管理は厳重です。

そのおかげで、すばらしい古代の絵を見ることができますニコッ描かれたのは西暦600年くらいです!

「こんなにはっきり見えるんだ!」と部員さんたちも驚いた様子でしたハート

 

装飾古墳は写真NGです………が、今回は部員さんたちが「うきはリスペクト」と称して

装飾古墳に関わるものを、手作りして身につけてきてくれました!

紹介しつつ、珍敷塚の装飾を説明をします↓↓

左手には、「太陽」を表す同心円文

女子考古部

右手には「月」を表すヒキガエル

女子考古部

その間には、「ユギ」と呼ばれる弓を入れる道具が描かれていて…↓

女子考古部

女子考古部

↑大きな「わらび手文」と呼ばれる模様がユギの間に描かれています。

左から右へ向かって、「船をこぐ人」なども描かれていて、

この装飾は、「葬送儀礼」死者が無事あの世へ向かうこと表しているといわれています。

 

それにしても…いったい、いつ「うきはリスペクト」を作ってくれたのでしょうかびっくり

可愛いものばかりです!

そんな部員さんたちも興奮!な雑貨屋さんにお邪魔しました。

女子考古部

古墳形の器や、手ぬぐいなどがありました!古墳♡ハニワが大人気でした!動く埴輪

女子考古部

お昼ごはんは、

女子考古部

鏡田屋敷というお屋敷でいただきました。

明治の面影を残すうきは市の歴史的建造物で、とても素敵な佇まいです。

この日の為に特別に作っていただいたのが、

古墳弁当!!豪・華!

女子考古部女子考古部

古墳バーガー!!装飾古墳の文様がほどこされています!

女子考古部

おやつに、古墳どらやき!!焼印がわらび手文!

女子考古部

どれも、きゅーはく女子考古部のために作っていただきました!

普段は売ってません!

と〜〜ってもおいしかったです!!ハート

 

ランチ後は少し吉井町をぶらぶら…

女子考古部

古墳アクセサリーのある雑貨屋さんも!

女子考古部

 

午後は、月岡古墳日岡古墳に行きました。

月岡(つきのおか)古墳は、今回巡ったの古墳の中で一番古い古墳です。

女子考古部女子考古部

うきは市職員の方にもお話していただきました!奥に見えているのが石棺です。

竪穴式石室と呼ばれている石室におさめられていました。

竪穴式石室は、一度埋葬すると完全に密封状態になります驚き

古墳も時代や地域によって構造が違うんです!

日岡(ひのおか)古墳は、横穴式石室です。天井石が落ちていて

上からのぞきこみます。ここも装飾古墳です。

中はサウナ状態です!がある程度湿度があるほうが、装飾がよく見えるとのこと。

この日は、きれいに見えましたきらきら

女子考古部

↑石室の一面だけではなく、横面も装飾されているので、見所たっぷり!

ここには、大型同心円文わらび手文連続三角文などが描かれています!

女子考古部女子考古部女子考古部

最後は、塚花塚古墳楠名古墳へ!!

塚花塚(つかはなづか)古墳はこの建物の中です!

女子考古部

ここにもわらび手文同心円文が描かれています!わらびてわらびてわらびて

あちこちに描かれている同心円文貝を割ったときの形である、銅鏡の形を模している、などいろんな説がありますびっくり

女子考古部

楠名(くすみょう)古墳横穴式石室です。

上からではなく、横から石室に入れる為、完全密封ではありません!

そのため、一人のお墓ではなく家族など数人のお墓なんです!

こんもりしたところに入り口が…↓

女子考古部

↓全長なんと18m!

女子考古部

中はとっても涼しいんですにこにこ

部員さん、寝ちゃいました!(顧問まで…)

女子考古部

古墳巡りを満喫ですね!矢印上

 

うきは市は、7月の九州北部豪雨災害地域でしたが、

今回訪れた美しい白壁の吉井町や、古墳は普段通りの装いでした。

魅力的なお店もたくさんあります!

予約制で見学できる古墳もありますニコ

お問い合わせ等詳しくは、うきは市HPをご覧下さいスマイル

うきは市(歴史・伝統文化)

ぜひ訪れてみてくださいねきらきら

うきは市職員の方々や市内のお店の方々が、お忙しい中協力してくださり、

とても楽しい古墳巡りができました。

 

紹介できなかった部員さんの「うきはリスペクト」は、またの機会に!

次回はいよいよ貫頭衣(古代衣装)作りです〜〜みずら

 

 

 

 

投稿者 | 989edu |
第2回 きゅーはく女子考古部 〜見たい!知りたい!太宰府史跡めぐり〜

第2回目の活動は、館外へ繰り出して

★太宰府ツアー★です!

副顧問の解説とともに、太宰府にある史跡を歩いてめぐりました(^O^)/

 

 \ ついてこれるかな? /

女子考古 副顧問

(BY副顧問)

 

まず向かったのは『観世音寺』です。

女子考古 お寺

建物の下のほう、左右で石の積み方を見てみると、

女子考古 お寺下のほう

左側がさまざまな形の石をパズルのように積んでいるのに対して、

右側は垂直・水平に積まれていますよね?

これは、石を積んだ時代が違うからなのだそうです!!!

意識しないと見逃しちゃいますね\(◎o◎)/

 

そしてなんとここにある梵鐘は国宝!

女子考古 鐘

こんなに身近に国宝があることに驚きです!

部員さんたちも、のぼらずにはいられなかったようですね(^o^)

 

つづいて、『学校院跡』ののち『蔵司(くらつかさ)』へ!

蔵司は現在調査中の史跡のため、通常は関係者以外入ることができません。

ですが、今回は特別にお邪魔させていただきました!!きらきら

女子考古 ビニールシート

見つかった礎石の上で解説をする副顧問。

この広々としたビニールシートの下に遺跡が眠っていると思うと・・・!

女子考古 ガッツポース

副顧問も興奮気味です!ぐっgoodきらきら

 

 

その次は『大宰府展示館』『大宰府政庁跡』へ旗

女子考古 かおはめ1

パネルを見つけてすぐさまお顔をはめる部員さん音符

女子考古 礎石

政庁跡では、広大な敷地に残る礎石が立派な建造物があったことを感じさせます(゜o゜)

 

そしてそして、『太宰府市文化ふれあい館』『国分寺跡』『水城跡』でゴールです!

女子考古 水城

部員の皆さんは解説に耳を傾けたり、メモをとったりと、

雨の中でも熱心な様子で楽しんでいらっしゃいました!

 

太宰府市には今回めぐったところ以外にも、まだまだ史跡があるというからすごいですね〜

 

館に戻ってから、今後の活動についても内容を詰めていきます音符

具体的になるにつれて、楽しみが増していきますね(^^♪

女子考古 話し合い

参加されたみなさん、お疲れ様でした〜!

 

次回はまたもや館外に飛び出します!

 

\  お楽しみにきらきら  /

女子考古 かおはめ2

投稿者 | 989edu |
きゅーはく女子考古部 第3期生始動!

きゅーはく女子考古部 第3期生活動スタートです!

こののぼりが目印♪

女子考古部 のぼり

 

初回はオリエンテーションですペコちゃん

まずは1期生・2期生の活動紹介と自己紹介!

↑じっくり聞き入る部員の皆さん

 

部員の中にはなんと、長崎県からお越しの方がちらほら・・・!

部への熱い思いを感じますきらきら

今回も小学生から大人まで、様々な女子が集まりました(^^♪

 

その後、当館科学課の職員による虫博物館の虫虫講座を開講。

博物館は文化財を害虫から守るため、いろいろな取り組みをしているのです!

女子考古部 虫

本物の虫虫が目の前に!興味しんしんです。

 

お昼をはさんで午後からは、九博バックヤード&文化交流展ツアーへ〜(^o^)/旗

女子考古部 階段

れっつごー!音符

 

女子考古部 3D

3Dプリンタで再現した文化財と記念撮影カメラ

女子考古部 エレベーター

大型エレベーターにみんなでin!

女子考古部 文化交流展

副顧問の解説で、東西の土偶の違いを学びましたはにわ

普段見られない博物館の姿に、みなさん大興奮の様子でした(*^^)v

 

さてさて、館内を一巡りしたあと、顧問の考古学入門講座古墳ののち、

女子考古部 顧問

これからの活動内容についての話し合いと、

女子考古部 話し合い

女子考古部 話し合い

部長・副部長の選出をしてもらいました!

立候補ありがとうございますきらきら

女子考古部 部長と副部長

 

これからやりたいこともたくさん出てきました!

3期生がどんな活動に取り組むのか、今から楽しみです★

 

\ 3月まで1年間、よろしくお願いしまーす♪ /

女子考古部 集合写真

 

投稿者 | 989edu |
きゅーはく女子考古部 3期生 大抽選会!

 

きゅーはく女子考古部3期生にたくさんのご応募をいただき、

ありがとうございましたありがとう

 

5月14日(日)に締め切り、本日、顧問とマネージャーによる

大抽選会を行いました拍手

 

抽選会

 

応募総数はなんと90名

顧問、マネージャーもびっくりです。

応募してくださったみなさんには、近日中に連絡が行くと思います。

 

今年も、女子考古部の活動はブログで紹介していきますので、お見逃しなく!

 

投稿者 | 989edu |
締め切り間近!「きゅーはく女子考古部3期生募集」

きゅーはく女子考古部チラシ

 

考古好き女子のみなさん古墳

もう応募はしましたか?

 

1年間にわたって考古学を楽しく学ぶ「きゅーはく女子考古部」の3期生を募集しています。

締め切りは5月14日(日)です勾玉3

 

応募がまだの方、お急ぎください動く埴輪

 

詳しくは、こちら

 

たくさんのご応募お待ちしています!

 

投稿者 | 989edu |
きゅーはく女子考古部、3期生募集!

女子の皆様お待たせしました!

 

このたびきゅーはく女子考古部は、3期生を募集します きらきらきらきら

きゅーはく女子考古部チラシ

 

古墳が大好き!古墳

考古が好き!動く埴輪

貫頭衣(古代の服)を着てみたい!みずら

古代食を食べてみたい!秋

 

 

などなど……

少しでも興味がある女子ならどなたでも参加できますスマイル初心者の方も大歓迎です!えへ

 

 

部員さんたちで企画する回があるので、楽しみ方は無限大です!

 

 

ここの女子考古部ブログを読んでいただければ、より雰囲気をわかっていただけるかと思います!

ブログはこちらからき→→→勾玉1

応募方法やスケジュールなど、詳しい情報はこちらをご覧くださいき→→→勾玉3

 

たくさんのご応募お待ちしています!!

 

 

投稿者 | 989edu |
きゅーはく女子考古部 きゅーはく女子考古部 presents 古代の宴へようこそ!(後編)

3月4日(土)に行われたきゅーはく女子考古部 presents 古代の宴へようこそ!

の様子を前編に引き続きお届けします!!!き

こちらは「おくられびと」のコーナー。なんと、装飾古墳に埋葬される体験ができます!

よく見ると壁には装飾古墳の文様がはーとマニアックですね〜。

埋葬者が着用している衣装は、人物埴輪が着ていたものを再現したものです動く埴輪

このように古代人になりきることができます!びっくりかわいい〜はーと

こちらは男性バージョンみずら

竪穴住居や銅鏡と組み合わせると、より雰囲気がでます手


縄文弥生判定団!では自分の顔が、縄文顔か弥生顔なのかを調べることができます!

シールの位置は、今回参加してくれた方がどちらの顔に近いのかを示しています。

右によるほど弥生顔、左によるほど縄文顔ですびっくり 

表を見ると弥生顔の方の割合がやや高いようです。おもしろいですね〜き

古代標本室では、これまでの活動のなかで製作した楽器や土器、編みかごを展示しました!

どれもこれも部員の力作ばかりです手

そしてイベントのラストを飾るのは、マイ貫頭衣ファッションショー!!!き

活動で製作した貫頭衣を着て、部員達が次々とポーズを決めますえへ拍手

装飾古墳や土器の文様からヒントを得て作った、個性豊かな貫頭衣ばかりですきらきら手

最後には、お付の侍女と一緒に卑弥呼が登場!びっくり

会場からも「わ〜!拍手という声があがります。

20メートルもの布を使って作られたこの衣装も部員さんの手作りですびっくりきらきら

部員の卒業式も行われ、きゅーはく女子考古部2期生の活動もこれにて終了です。

11ヶ月間いろいろな活動を行ってきましたが部員の皆さん、本当にお疲れ様でした!拍手

これからも考古学を楽しんでくださいね!

 

そして「きゅーはく女子考古部」では来年度も3期生メンバーを募集します拍手きらきら
詳しい情報は4月以降、九博ホームページでご確認ください。

みさなまのご応募をおまちしておりますニコ

投稿者 | 989edu |
きゅーはく女子考古部 きゅーはく女子考古部 presents 古代の宴へようこそ!(前編)

きゅーはく女子考古部2期生最後の活動である

動く埴輪動く埴輪きゅーはく女子考古部 presents 古代へようこそ!動く埴輪動く埴輪

が3月4日(土)に行われました。

イベントの内容を考えたのは、きゅーはく女子考古部の部員達!

これまでの活動で深めた考古学の知識が、このイベントに集約されている

といっても過言ではありません手

どれも考古学の魅力や、楽しさを伝えるものばかかりですみずら

こちらは土笛作りのブース。音が鳴るように作るには少しコツがいるのですが

会場には土笛の「ほー」という音が響いていました音符

今も昔も音楽は人の心を和ませてくれるものだったんでしょうね〜にこにこきらきら

こちらは竪穴住居組み立て体験の様子。

みんなで力を合わせて建てると達成感があります!!!き

出来上がった竪穴住居は自由に入ることができますはーと

銅鏡作りは整理券がすぐになくなる程の人気びっくり

古代中国の鏡である、草葉文鏡(九州国立博物館蔵)をモデルにした型に

金属を流し込みます。

鏡面がぴっかぴかきになるまで磨く方多数でしたきらきら

貫頭衣ペットボトルケース。スタンプの模様は双脚輪状文

(そうきゃくりんじょうもん)や同心円文など様々!!!き

もちろんスタンプは部員さん手作りです!びっくり

平編みコーナーでは、配色にこだわる方が続出!!!き

みなさん自分のセンスを発揮していました手

古代の人もデザインにはこだわっていたのかもDocomo108

ふと入り口に目をやると、古代の衣装を着た副顧問が!

これは思わずイベント会場に足が向いてしまいますね!!!き

 

他のブースやイベントについては後編でお伝えしますみずら

 

投稿者 | 989edu |
開催!きゅーはく女子考古部プレゼンツ 古代の宴へようこそ!

 

いよいよ明日は

「きゅーはく女子考古部プレゼンツ 古代の宴へようこそ!」開催!

 

きゅーはく女子考古部の1年の活動成果を発表します!

ぜひお越しください動く埴輪

 

動く埴輪動く埴輪動く埴輪気になる内容は↓↓↓↓↓↓↓↓↓動く埴輪動く埴輪動く埴輪

 

古代人養成所

 古代を体験できるワークショップが盛りだくさんです!

【家庭科】

・平編みコースターづくり(所要時間:約40分)

 随時受付*数に限りがあります。

・貫頭衣ペットボトルケースづくり(所要時間:約15分)

  随時受付*数に限りがあります。

【技術科】

・ミニチュア銅鏡づくり(所要時間:約40分)

時間:1215〜 1315〜 1415

定員:各回5

整理券:ワークショップ開始30分前より受付で配布開始します。

【音楽科】

・土笛づくり(所要時間:約40分)

  時間:1215〜 1315〜 1415

定員:各回10

整理券:ワークショップ開始30分前より受付で配布開始します。

【建築科】

・竪穴式住居組み立て(所要時間:約1時間)

  時間:1200〜 *参加希望者はミュージアムホール入口付近にお集まりください。

 

古代写真館(随時受付)

・なりきり古代人

貫頭衣や古墳時代の衣装を着て写真撮影をしよう!

・おくられびと

装飾古墳に入棺体験してみよう!

縄文・弥生度判定団!(随時受付)

あなたは縄文顔?弥生顔?簡単なチェックシートで診断しよう!

古代標本室

きゅーはく女子考古部の部員が作った土器や楽器の展示をします。楽器は鳴らすこともできますよ!

マイ貫頭衣ファッションショー

  部員自作の貫頭衣を着て、ランウェイを歩きます。乞うご期待!

  時間:1530〜(20分程度)

 

 

投稿者 | 989edu |
ページ: 1/5   >>